ブロックチェーン解説

Bitcoinは PoW により大量の電力を消費しているが、それは無駄ではない理由

Proof of Work は暗号通貨、パブリックブロックチェーンの合意形成プロセス (コンセンサスアルゴリズム) の一つです。匿名かつ無許可、自由に参加できる大量のノードが一つの正しい台帳記入を行うための方法です。 ...
ブロックチェーン解説

暗号通貨の合意形成、PoW (Proof of Work) の仕組み図解。PoW はブロックチェーンをどう強化するか?

ビットコインやイーサリアムなどの暗号通貨は分散型台帳を使うため、世界中の匿名参加者で、世界中の価値のやりとりを一緒に記録していく必要があります。 一人(一社) が独断で記録するなら簡単ですが、全員で一つの台帳を記入するからこそ...
分散型アプリケーション(DApps)

DAppsゲームのマネタイズ方法3つ

ブロックチェーンを使ったDAppsゲームは、従来型のソーシャルゲームよりも「アイテム所有権」「運営の透明性」等の点で特徴的なゲームです。 まだまだDAppsゲームのプレイヤーはソーシャルゲームに比べ非常に少ない状況であり、世界...
分散型アプリケーション(DApps)

DAppsゲームとは。従来型ゲームとの違いと、ブロックチェーンから期待されていること。

DAppsゲームとは、分散型アプリケーション (DApps) の形を取るゲームのことですが、通常のソーシャルゲーム等との構造上の大きな違いは「ブロックチェーンを活用している」点にあります。 ゲームに限らず様々な DApps が生み出さ...
分散型アプリケーション(DApps)

WBTCは「BTCのスマートコントラクト最適化」。イーサリアムに与える影響など。

WBTC (Wrapped Bitcoin) とは、ビットコインを Ethereum (イーサリアム) で扱うためにラッピングされたERC20トークン (イーサリアム上で動くトークン) です。 ビットコインとイーサリアムという、異なる...
分散型アプリケーション(DApps)

ETH&BTCのクロスチェーン、WBTCの仕組み解説

BitcoinとEthereumを繋げる架け橋として、2018年の10月、BitGo, Kyber Network, Republic Protocolの三者が主要メンバーとして活動する Wrapped Tokens プロジェクトが公表され...
ブロックチェーン解説

ブロックチェーン完全ガイド。誕生から仕組み、応用事例までの解説

ビットコインや仮想通貨のブームもあり、ブロックチェーンという言葉は社会に広く浸透してきました。 しかし「ブロックチェーンはなぜ生まれ、どんな仕組みで、いかに社会を変える可能性を秘めているか」といった基本事項を詳しく把握すること...
ブロックチェーン解説

Ethereum完全入門。意義と仕組みを、翻訳とコメントを使って解説します。

Ethereum(イーサリアム)は2015年に生まれた、ブロックチェーンのアプリケーションプラットフォームです。 スマートコントラクトと呼ばれる、改ざん不可能で検証可能なプログラミングコードの組み合わせにより、 ブロ...
その他

「非中央集権性は重要です」と主張する際の、少数派としての正しい心構え

友人に「ブロックチェーンって何がいいの?」「非中央集権性はなぜ必要なのか」「従来のアプリケーションより、なぜDAppに注目するのか」と問われた時、理路整然と返答し、「管理主体が存在した方がよい」と信じ切っている人の価値観を揺さぶるに足るメッ...
Kyber Network

【翻訳】”このDEXが、あらゆるEthereumトークンでの決済を可能にする”

この記事は、CoinDeskによる記事、This DEX is Enabling Merchant Payments in Any Ethereum Token の翻訳です。 Kyber NetworkのLoiへのインタビュー...